TOEIC・英語勉強法 当サイトについて 記事一覧 勉強法募集中 RSS facebook twitter

【TOEIC690】英語教師が夢。大学生の園咲亜希子さんの勉強法

(2011年1月 7日 06:30)



TOEIC690を達成。夢は英語教師という大学生、園咲亜希子さんの学習方法です。


はじめに

私は現在大学生で、教育学部英語教諭養成過程で、いつの日か英語教師として教壇に立つ事を夢見て勉強を頑張る毎日を送っています。大学での授業は想像以上にハードですが、夢に向かっての勉強なので、とてもやりがいを感じています。


中学時代の英語教師のおかげで英語が好きになる

中学一年の時の英語の教科担任は、生徒に英語の楽しさを伝えたいという、熱い気持ちの持ち主でした。先生は照れる事無く、はっきりと正しい発音を教えてくれましたし、英語の楽しさを知るために有名洋楽アーティストのPVを見せてくれ、曲の歌詞の素晴らしさを教えてくれました。


そのおかげで、私は洋楽を好んで聴くようになりました。歌詞の意味も辞書を引くなどし、自然に英語に触れる生活をするようになりました。テストで引っかかった場所があれば、放課後に質問に行くと解るまで教えてもらえました。


中学校に入るまでに英語の習い事はしたことがなく全く初めての英語体験だったのですが、当時の教科担任によって私はこの楽しさを知る事が出来ました。そして、自分も将来は英語教師になろうと思いました。


TOEICを受験した理由

英語の教師にはTOEICで730以上のスコアが望ましいと、文部科学省では言われています。そのため、私もそれ位の実力をつけてから教員採用試験に挑戦してみたいなと考えました。大学在学中の間にTOEICのスコアを取っておきたい、いや絶対に取っておいたほうが良いだろうと考えました。


TOEIC690を達成した勉強法


TOEICのテストは、英語が読めて意味が解らないと問題文すら理解出来ずに苦労します。 ですから、大学での勉強を進めながら、同時に高校時代の英語の文法問題を復習したり、単語を暗記しなおしたりと、TOEICの為に新たに勉強メニューを増やしてみることにしました。


使用した教材

単語を覚えるのに活躍してくれたのは「1駅1題 新TOEICテスト 単語特急」という問題集です。 実は、これはシリーズでもう一冊出ていて、名前は「1駅1題 新TOEICテスト 単語特急2 語彙力倍増編」です。両方使用しました。


この問題集は出版社のHPから音声をダウンロードできるシステムなので、ダウンロードした後はひたすらリスニングを繰り返して英語を理解する力を養うことが出来ます。リスニングの為にわざわざ他の本を購入しなくて良いというのは、お財布に優しくて有り難いことだと思いました。


単語特急シリーズをやりこむことで覚えている単語数が増えると、英文の意味なども以前よりわかるようになりました。


TOEIC受験本番の手応え等

リスニング

リスニングは各国の訛りを聞き分けるのが少し難しく感じられましたが、とにかく解かる単語をひとつずつ拾い意味をしっかりと読み取る努力に徹しました。


リーディング

リーディングは問題数が多く、「最後まで時間内に」というのがなかなか難しく、判らなくて困った分については勘でもいいからとにかく解答しておく事。これならイチかバチですが、点数を少しでもゲットできるチャンスがあります。


TOEIC690を達成


リスニング370、リーディング320、トータル690という、初めての割にはかなり手ごたえを感じられたテスト内容でした。


最後に

これは初めての結果なので良いのですが、私のTOEICの最終目標は、英語教師に必要とされる英語力の、スコア730のラインを超える事です。あと40上げるためには、これまで以上に努力を重ねる必要がありますが、素晴らしい英語教師になる為の通過点だと信じて、これからも大学の勉強とTOEICの勉強も、一緒に続けていきたいと思います。


園咲 亜希子
中学校時代に憧れた英語教員を目指し、文部科学省の理想とするTOEIC730点以上のスコア取得に挑戦する。


▼この記事と同カテゴリーに属する記事

  1. 【TOEIC650】 桜井映子さんの勉強法
  2. 【TOEIC690】転職を考えて。田中美咲さんの勉強法
  3. 【TOEIC650】昇進条件にTOEICが。グローバルさんの勉強法
  4. 【TOEIC650】転職を目指して。佐々木雄太さんの勉強法
  5. 【TOEIC665】ダンスを学ぶ専門大学生。加藤恵美さんの勉強法

TOEIC・英語勉強法