TOEIC・英語勉強法 当サイトについて 記事一覧 勉強法募集中 RSS facebook twitter

【TOEIC825】770→825を達成。ラストワルツさんの勉強法

(2011年2月 4日 13:31)



TOEIC825を達成したラストワルツさんの勉強法です。記事中では、半年間の学習で770→825を獲得したTOEIC勉強法を解説しています。


はじめに

はじめまして。ラストワルツと申します。


TOEICを受験したきっかけとスコア推移

最初は英会話中心の学習でしたが、6年前から「自分の実力を試したい」という思いから受験しました。2004年11月の初受験で575点。公式問題集を繰り返し解くことによって、1年後の2005年11月には765点に上げることができました。問題はこれからです。公式問題集を中心に解くことを変えないまま続けましたが、その後3年間は750~790点の間を往復していました。2008年11月も770点。なかなか800点の壁を破ることができませんでした。


TOEIC770→825を達成した勉強法


仕事上、年に2、3回しか受験できないこともあり焦りを感じていました。 そこでTOEIC900点以上を取得した友人に聞きました。アドバイスは主に次の2点です。


英字新聞記事などを読んでボキャブラリーを増やすこと。
②音読、特にシャドーイングをすること。


①英字新聞記事を読むについて

①はインターネットで好きな記事を毎日1本読むことにしました。スポーツが多かったですが、経済関連も増やしていきました。一方で、役立ったのは「i know」(smart.fm内)という無料サイトです。


「〇〇〇点以上」など難易度で分かれています。ここで毎日単語に触れることで覚えた数も増えていきました。仕事の合間にも利用できて、大変便利なサイトでした。


②音読、シャドーイングについて

②は、公式問題集の使用方法を変えました。ただ問題を黙読するだけでなく、声を出して読む習慣を取り入れました。特にパート3、4対策には効果がありました。音読、シャドーイングの両方で発音、語彙をチェックして分からない部分を少しずつなくしていきました。


準備は2ヵ月前から、1日に最低でも1時間を割きました。受験1ヵ月前ぐらいから週に1、2回、模擬試験のように時間を計りながら問題を解きました。 ようやく800点を突破したのは2009年5月。825点を獲得しました(L=440点、R=385点)。


TOEIC770→825を達成


2008年11月 770点(L=410、R=360)
2009年 5月 825点(L=440、R=385)


よかった点、悪かった点

同じことばかり繰り返していると飽きてしまいます。その点、「i know」で刺激を自らに与えながら学習ができました。パソコン、i podなどを利用して学習することをオススメします。テストの傾向から経済関連の記事を多く読んだ方がいいかもしれません。


最後に一言

目標は900点以上です。最近は仕事の関係で受験できていませんが、近い将来に目指したいです。


<参考 よく使用した教材>

新公式問題集vol.1~4(TOEIC運営委員会)
短期集中講座!TOEIC TEST英文法問題集(柴山かつの著、アスカ)
中村澄子先生の問題集、本など
※問題集は千本のノックなど。本はモチベーションを高めるために空き時間によく読みました。あとは「AERA ENGLISH」も毎月買っていました。


ラストワルツ
41歳です。1年前に新聞社を退職。現在は取材だけでなく、テレビ番組の構成なども手掛けるフリーライター。


▼この記事と同カテゴリーに属する記事

  1. 【TOEIC800】商社マン高野誠さんの勉強法
  2. 【TOEIC840】大前花子さんの勉強法
  3. 【TOEIC865】1年で760→865を達成。村谷洋介さんの勉強法
  4. 【TOEIC800】3ヶ月で700→800を達成。真島祐介さんの勉強法
  5. 【TOEIC815】フリーライターみたむら みっちさんの勉強法

TOEIC・英語勉強法