【TOEIC765】英会話講師になりたい主婦ヒトミさんの勉強法




TOEIC765点を獲得。英会話講師になりたい主婦ヒトミさんのトーイック勉強法です。

はじめに

私は小さい子供がいて働けない主婦ですが、子供が大きくなったら英会話講師になりたいと思っているので、自分のレベルを知るべくTOEICを受験することにしました。

TOEIC765点を達成した勉強法

10年ほど前ですが短大で英語の基礎はがっちりと勉強していたので、リーディングは全く準備せず、リスニングだけ家で勉強しました。勉強方法というほど大したことはしなかったのですが、夫の薦めで購入した、ジャパンタイムズが出している「TOEICテスト リスニングBOX」という模試5回分が収録されたテキストをやりました。

せっかく模試形式なので、まずはまとまった時間を見つけて模試をこなし、解説をよく読む、CDを確実に聞き取れるまで何度も聞きなおす、という作業を5回分繰り返しました。単語を連続して発音するような、典型的な聞き取りにくい箇所も、一通りテキストをこなした後には何となく聞き取れるようになってきたと思います。

試験日までまだ日があったのですが、新しい問題集を買わずにこの5回分のCDを、家にいる間ずっとかけておきました。試験前にたまたまテレビで見た洋画が、今までよりずっと聞き取りやすく感じたので、おそらくこれで多少のリスニング力がついたのでしょう。

試験結果も765点と、思った以上のスコアが取れて驚きました。

最後に

英会話講師になるにはキレイな発音も重要になるので、今後はそっちの学習もしたいと思います。

ヒトミ

趣味は映画鑑賞ですが、今は専らDVDをレンタルして自宅で観ています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です