【TOEIC800】400→800を達成。眞人さんの勉強法




1年間でTOEIC400→700を達成。その後プラス1年で800を獲得。眞人さんの学習方法です。

はじめに

20代半ばの会社員、眞人といいます。

TOEICを受験した理由

初めてTOEICを受験したのは大学生のときで、就職活動用の履歴書に記入するためでした。大学では2年生までしか英語の授業はなかった上に、特に勉強もせず受験したためスコア400と撃沈。その後、友人から、TOEICはパターンが決まっているから勉強さえすればスコア700くらいは簡単に取れると聞き、勉強を始めた次第です。

TOEIC400→800を達成した勉強法



参考書、問題集の選び方

大原則として、参考書や問題集は目標とするスコアのものを選ぶこと。「なんとなくスコアアップ」ではなく、スコア400の人は530、530の人は650、その上は730というように、現在のスコアより+100~150くらいを目指すと現実的ではないでしょうか。

英単語・語彙対策

まずは単語を知らないと設問文も正しく理解できません。TOEICに出てくる単語はビジネスで使用されるものや広告・チラシなどに書かれるものが多く、範囲は狭いので、覚えることはそれほど難しくありません。また私の実感として、単語を多く覚えた分だけ格段にリーディングのスコアは上がります。

まずTOEICの単語参考書から毎日100単語くらいずつ、半月で1冊終わるペースで覚えます。1冊読み終わったらもう一度最初から記憶しているかチェックし、これを何度も何度も繰り返します。受験日まで2ヶ月あれば、1冊4回読めることになります。

また、単語の意味が分かっても正しい発音で覚えていなければ聞き取ることはできません。例えば「トンネル」を意味する「tunnel」。意味はもちろん分かりますが、実際の発音は実はほとんど「タナァ」。つまり、「トンネル」と覚えていては、読むことはできても聞くことはできず、スコアを落としてしまう原因となってしまいます。

リーディング対策

市販の問題集をとにかく解きます。最初はじっくり解いて解説も読み、問題に慣れます。徐々に文法問題は30秒、読み解き問題は60~90秒で解くようにし、時間配分を体で覚えます。リーディングは時間と集中力の勝負なので、長文を全部読むのではなく、質問されていることを見つけ出す練習をするつもりで解くといいかと思います。

リスニング対策

CNNニュース多読多聴マガジンなどを通学・通勤中に聴いていました。特にCNNニュースは米・英・濠などの発音で話されることがTOEICと共通しており、長期的には聞き取りの力に繋がります。

また、英文を聞きながらその英文を読むことで、聞こえてくる英文と実際の英文のギャップや、省略されている音に気付くことができます。試験では、例題が読まれている間に先回りして回答の選択肢に目を通しておき、どんなテーマの会話が話されるのかだいたい見当をつけておきます。あとは質問に該当する回答が読まれるのを待って探すだけです。

英語に限らず語学を習得するにはとにかく毎日やることが大切です。勉強するのが苦痛に感じられてきたら、洋画や洋楽をいつもより少し集中して聴くだけでもいいです。英語に触れない日を作らないことを目標に、無理なくコツコツと続けてください。

TOEIC400→800を達成




リスニング 180→420

リーディング220→380

トータル  400→800

勉強を始めて1年でスコアが400から700にアップ。その後さらに1年かけて800にアップしました。スコアが低くても伸び幅が大きい分、十分にスコアアップが期待できます。

よかった点、悪かった点

よかった点

語学学習が好きだということに何よりも救われました。TOEICのスコアだけでなく、旅行に言って現地の人と英語でコミュニケーションをとったり、外国語を話す機会を作ったりして上達を確認できる場があるとモチベーションを維持できます。

悪かった点

社会人になると毎日1時間の勉強時間をとるのがなかなか難しい。机に座ってテキストを解く時間がもう少し得られれば早く勘が鋭くなるのではないかと思います。紹介した勉強法はほとんど机に座ったりはせず、通勤中や家事の最中、寝る前の数十分などで実践できるものなので、社会人向けと言ったらその通りですが…。

最後に一言

ある程度解けるようになったら受験しよう…ではなく、受験申し込みを先にしてしまうことも一つの手段です。そうすることで受験日に向けて半強制的に勉強に向かわせることができます。

また、「どうすれば英語が話せるようになるか」のようなHow to本はあまり薦めません。私や私の周りにいるTOEIC高スコアの人たちはそういう本は読んでいませんし、それを読むくらいなら一冊でも一個でも多くの単語を覚えた方が現実的です。

眞人

趣味は着物の着付けからギャンブルまで多岐にわたりますが、海外旅行が何よりも大好き。お気に入りの地域はラスベガス。海外の友達をたくさん作りたいので、英語のほか、韓国語・ドイツ語・トルコ語なども勉強中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です