【記事リスト】英語プレゼンの進め方

英語プレゼンの進め方 – [ビジネス英会話] All About

英語のプレゼンにおいて、表題とは別に「本日のプレゼンの目的は…」と告げることは、とても大切です。Why? What for? 「なぜ、なんのために?」と常に自問自答している欧米思考ではこの問いにまず答えることが、論理的な話の展開の決め手となります。

実際にプレゼンで使えそうな例文も紹介されています。使いそうなものを暗記しておくのも良い作戦かもしれませんね。


とっさの電話応対術 – [ビジネス英会話] All About

また、つい「慌てて」しまい、とっさにどういったらよいか分からない場合には、「お待ちください。」という表現だけでもいって、まずは保留にするのも一つです。

“Hold on, please.”
(そのままお待ちください。)

あるいは、

“One moment, please.”
(しばらくお待ちください。)

これで十分です。

英語が苦手な人でもこういった表現は最低限覚えておくと良いかもしれないですね。

【イラスト英語】When pigs fly.(ありえない)

今日ご紹介する英語表現は、When pigs fly.(ありえない)です。
直訳の意味は、「ブタが空を飛ぶとき」ですね。

とりあえず、ブタのイラストが可愛すぎます。

グーグル名誉会長講演 「英語教育が重要」

村上氏は日本における最近の教育や経済、国の形などについて話し、「少なくとも英語で不自由なく世界の人とコミュニケーションをとれない人は21世紀を生き残ることはできない」と英語教育の重要性を強調した。

ペラペラではなく、不自由なと言っている所がポイントなのかな?と個人的には思ったりしています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です