TOEIC・英語勉強法 当サイトについて 記事一覧 勉強法募集中 RSS facebook twitter

語源学習で効率的に語彙力をアップしよう

(2011年1月26日 13:19)



皆さん、語源ってご存知でしょうか?実は、英単語を覚える一つの効果的な方法として語源を利用したものがあります。無差別に英単語を丸暗記するのはつらいですが、まず語源を覚えてから英単語学習を始めると、効率的に覚える事が出来ます。


語源(接頭辞・語根・接尾辞)を覚えるメリット

例えば、「unpredictable」という単語を考えてみましょう。この単語を初めて目にしたという方でも、語源を理解していれば意味をつかむ事が出来ます。なぜなら、「unpredictable」という単語は下記のように分解できるからです。

「un-」・・・否定
「pre-」・・・先に
「dict」・・・言う・述べる
「able」・・・可能


これを組み合わせると「先に言う事ができない、つまり、unpredictable=予測できない」となります。無作為に覚えていくより、効率的ですよね。他にも、

「de-」・・・離す
「tain」・・・支える・保つ
よって、「detain」・・・拘束する、留置する

「ab-」・・・〜から離れる
「tain」・・・保つ
よって、「abstain」・・・〜を控える


等、色々な単語で適用可能です。こういった、語源を利用した学習法も英単語を覚える際に有効となります。ぜひ活用してみると良いでしょう。


合わせて読みたい

接頭辞とは?
いくつか接尾辞の具体例も掲載しています。ぜひ合わせてご覧下さい。


▼語源とイラストで一気に覚える英単語 (アスカカルチャー)
4756906834
「語源」で単語を覚えることが注目を集めています。本書では、特に語源のイメージをつかみやすい単語を中心にセレクト。語源の意味を連想させるイラストによって、丸暗記ではなくビジュアルでイメージをつかめます。2色刷り、赤シートつき。単語力をつけたい人・暗記が苦手なタイプ・理論派の方におすすめです。


語源関連外部リンク

語源辞典:スペースアルク
英単語を語源で学習 語源学習法:スペースアルク


▼この記事と同カテゴリーに属する記事

  1. 2011年2月度アクセスランキング
  2. 村上春樹さんの本を洋書で読もう
  3. TOEIC受験をオススメする3つの理由
  4. TOEICスコアの有効期限って2年なの?
  5. TOEICテスト公式サイトのよくある質問が面白い件

TOEIC・英語勉強法